怪しい少年少女博物館 | 静岡県伊東市にある可笑しな博物館

レトロで可愛くてグロい

怪しい少年少女博物館

1F 昭和のファッション展示

懐かしい恥ずかしい昭和の風俗ファッション博物館。明治~大正、昭和より1980年代初期まで、日本人のファッションと風俗についての展示。明治の鹿鳴館ドレスや戦時中のもんぺ姿、職業婦人服から、戦後、石原裕次郎の太陽族に、イエイエ、サイケ、竹の子族など、あっという間に散ったブームにまつわるファッションや雑貨なども、圧倒的なボリュームで展示。

1F 懐かしいレトロなおもちゃ

懐かしくって涙が出ちゃう。昭和の香りたっぷりのめんこ、アイドルポスター、超合金、戦隊ヒーローなど、ありとあらゆる思い出の玩具がいっぱい。そのほか、クレーンゲームのぬいぐるみや美少女フィギュア、バービー人形、食玩、アイドルレコードなどなど、一度は夢中になったおもちゃがたくさんあります。アーケードゲームやインベーダーゲーム、おなじみのホーロー看板に映画ポスターと昭和の香りたっぷり。

2F アーティスト

息をのむ美しさ--。イラストレーターの大家「空山基」のイラスト、フィギュア、グッズ。造型師として有名な韮沢靖のフィギュアもたくさん。おぞましい異形のクリーチャーに魅入られる。そのほか、精巧なフィギュアもたくさん。そして、古代文明をイメージした美術品。注目の展示は妙な動きの「クネクネ美女」で世界広しといえどもここでしか見ることができません。

2F 怪奇の世界

呪われた人形多数あります。骸骨、幽霊、亡霊、ゾンビなんでもありのオカルトの世界。日本のお化けはのっぺらぼうやカラかさおばけなど、ちょっとほっこりする可愛らしさ。そして、ご利益(?)間違いなしの「わら人形」は、釘とセットで販売中。その場でうつこともできますしお土産にも最適です。

別棟 あやしい「夜の学校」

あやしい「夜の学校」では教師も生徒もみんな怪しい。どう怪しいかは説明できないのですがかなり怖いと評判です。中は真っ暗なので、どうか、お気を付けください・・・。