TOPページ | コンセプト | 展示内容 | 営業案内 | アクセス | 割引券 | リンク | ブログ | お問い合わせ |

更新

2015.09.16 怪しい少年少女博物館のブログができました。

コンセプト

可愛くて気持ち悪くて懐かしくて可笑しい。圧倒的ボリュームのオモチャや昭和の生活雑貨からホラー恐怖体験まで。テーマごっちゃまぜの白昼夢の世界です。

展示内容


135号線沿いにそびえたつ巨大なペンギンが目印。入場する前に、怪しい社にお参りするのが正式です。

入口すぐ、明治〜大正、昭和より1980年代初期まで、日本人のファッションと風俗についての展示が続く。

懐かしい紙芝居や超合金、ゴジラなどの玩具類がびっしり。

アーケードゲームやインベーダーゲーム、おなじみのホーロー看板に映画ポスターと昭和の香りたっぷり。

中二階には阪神タイガースのグッズ。そして、得体のしれない大きな造形物(クネクネ美女)。そして、イラストレーター大家の空山基さんのコレクションも。

ご利益(?)間違いなしの「わら人形」は、釘とセットで販売中。2階は怪奇ゾーンもあります。


こわいと評判の「夜の学校」は別棟にあります。

リバイバルするファッションは眺めているだけでも面白い。

韮沢靖のフィギュア大量。異形のクリーチャーの数々に魅入られる。

営業案内

【名称】 怪しい「少年少女博物館」(あやしいしょうねんしょうじょはくぶつかん)

【お問合先】 電話 0557−51−8800

【住所】 〒413−0235 静岡県伊東市富戸街道下1029−64

【休館日】 年中無休

【開館時間】 午前9時〜午後5時まで (ご入館は4時30分まで)

【入館料金】 大人 1000円 小・中学生 600円

【団体料金】

  • 10〜49人 (大人割引)800円 (小・中学生割引)450円
  • 50〜99人 (大人割引)700円 (小・中学生割引)400円
  • 100〜299人 (大人割引)600円 (小・中学生割引)350円

アクセス

【電車の場合】伊豆急行「城ケ崎海岸駅」より徒歩10分。伊豆高原駅より東海バスシャボテン公園行き(ぐらんぱる経由)「池入口」下車すぐ。

  • 東京から特急「踊り子号」で伊豆高原まで(1時間10分)
  • 東京から新幹線で熱海経由伊豆高原まで(1時間40分)
  • 名古屋から新幹線で熱海経由伊豆高原まで(2時間40分)

【お車の場合】 乗用車20台

  • 東京から…東名厚木I.C−小田原-熱海-伊豆高原(約2時間)
  • 名古屋から…東名沼津I.C−大仁-宇佐美-伊豆高原(約4時間30分)

割引券

プリントアウトしてフロントに提示して下さい。100円引きでご入場できます。【怪しい少年少女博物館】割引券ページ

リンク

このHPはリンクフリーです。リンクページはこちらから【怪しい少年少女博物館】リンクページ

ブログ

怪しい少年少女博物館 blog

お問い合わせ

このホームページに関するお問い合わせはこちらまで



SINCE 2003.10.01 / LAST UPDATE 2015.8.5 / (C) 怪しい少年少女博物館 /